長野県連合婦人会の取組をご紹介します

 

 長野県連合婦人会では、独自のタスキを作成し、各地域の婦人会が小学校、幼稚園・保育園、駅前などであいさつ活動を行っています。

 長野県青少年育成県民会議では、連合婦人会から提供いただいた情報をもとに、婦人会の皆様の活動をホームページで紹介させていただきます。

PDF版はこちら

地 域 日 時 場 所 内   容
上田市連合婦人会 10月21日(火)
午前7時20分~
上田市立丸子中学校
上田市立塩川小学校
丸子中学校は、生徒6人、先生1人、婦人会4人、教育委員会1人であいさつ運動を行いました。
生徒の代表があいさつ運動の趣旨の看板を持ち、生徒が登校するたびに大きな声で「おはようございます」と声をかけると、子どもたちがきちんとあいさつを返していたのが気持ちよかったです。
最後に代表が、お礼のあいさつを立派にしてくれました。感激です。

塩川小学校は、校門と西口に分かれて、児童・PTA・先生・婦人会・教育委員会の大勢で行いました。
参加した皆さんの感想をお聞きすると、児童が気持ちよくあいさつを返してくれ、やりがいがあったようです。

妻科町婦人会
(長野市)
9月11日(木)
午前7時30分~8時30分
つましな保育園 婦人会から14名、県民会議事務局から2名が参加。

出勤のおかあさん、おとうさんの都合で自家用車で早くからやって来る。眠そうな子はいない。皆元気で一安心。のぼり旗にコピーされているキャラクター(アルクマ)に興味があるようで、さわりにくる子もいる。
「おはようございます」「おはよう!」元気な声が行き交う。おかあさんたちも、子どもたちもご苦労さま。一日が無事安全でありますように祈りながら見守りの意味を込めて「あいさつ運動」に参加した。近くの長野商業の生徒さんたちも以前から礼儀正しくあいさつしてくれ、さわやかな町です。


岡谷市連合婦人会 8月4日(月)
  6日(水) 
  7日(木)
 18日(月)
 20日(水)
 21日(木)
 27日(水)
午前8時20分~8時50分
 4日 東堀、みなと
 6日 長地、成田
 7日 横川、つまみね
18日 今井、川岸
20日 神明、夏明
21日 若草、あやめ
27日 西堀、小口
の各保育園
岡谷市連合婦人会の取組については、9月14日付けの「市民新聞」で取り上げられています。著作権の関係で、当ホームページに掲載することはできませんが、右のように、8月は公立の14保育園を回ってあいさつ活動を展開されたようです。
また、9月11日(木)には、会員9名が岡谷南部中学校であいさつ活動を行っています。
阿智村婦人会 7月23日(水) 阿智第一小学校 暑い日が続いております。
子供たちは今日も元気に登校していきます。
小学校でもあいさつ運動が盛んに行われていることもあり、気持ちの良いあいさつが返ってきます。
一日が和やかに過ごせます。
千曲市連合婦人会 7月11日(金) しなの鉄道 屋代駅

「おはようございます」の後に「気をつけていってらっしゃいませ」「気をつけて行ってきてね」など一言を自然な形で付けての声かけが行われていました。

 あいさつを返してくれる高校生は少なかったようにも思いますが、「おはよう」と声をかけられ、うれしそうな顔をみせた生徒が何人かいたのが印象的でした。あいさつ運動をとおして、大人が子どもへ関心を示す意味は大きいと感じました。

実施中そして終了後の感想として、タスキはもちろんですが、のぼり旗は、通行人の目を引くとともに、何をしているのかが遠くからもわかり、雰囲気づくりには必要かつ有効なものであるように思いました。

ティッシュを配って一人ひとりに声かけをしました。通学生は答えてくれたが、通勤者は何かばつが悪そうに感じました。いつ、どこでも、誰もが、あいさつできる運動を更に進めていきたいと感じました。

千曲市連合婦人会は、各支部ごとに活動を進めてまいります。

松本市連合婦人会 7月11日(金)

朝7時に地域の子ども見守り隊のビブスを着て、その上から「信州あいさつ運動」のタスキをかけて指定の場所に出掛けます。「1」の付く日に2人ずつ当番を組んで小学校と相談して決めた2か所で始めました。

 「おはようございます!」と子ども達から元気な声が返ってくると私達も安心感とともに元気をもらいます。自転車の中学生も高校生もです。子ども達は横断歩道を渡ると、待っていてくれた車の運転手さんに深々とお辞儀をする姿はとても爽やかです。車の中から私達に会釈をしてくれる運転手さんもいます。今日一日の無事を祈って「気をつけて行ってらっしゃい」と後ろ姿を見送ります。

初日の7月11日は、小学校の教頭先生が様子を見に来て下さいました。先生は、「有り難いことです。子ども達は地域の大人に見守られているという安心感を持ち、あいさつで声を発することで今日一日のめりはりと自信につながると思います。」と言って下さいました。又、近いうちに学校でもあいさつ運動に参加している私達婦人会員を紹介する会を開く予定だということです。

 
岡谷市連合婦人会 7月11日(金) 小井川小学校
岡谷東部中学校

6月26日に行われた県の郡市会長会で話にあった「あいさつ運動」について、7月11日から取り組みたいと考え、市の三役会で話し合ったところ、今回は、急なことでもあるので、会長と副会長で実施することにしました。

7月11日は、比較的近い岡谷市立岡谷東部中学校と岡谷市立小井川小学校で行いました。

小井川小学校は、当日は集団登校で、各地区からボランティアで登録されている方々(笑顔見守り隊)に見守られて登校する児童に、南と北の校門であいさつをしました。

2名で立っている写真で、ボランティアと同じ服であいさつしているのは教頭先生です。

東部中学校では、校長先生が急遽生徒会に話してくださって、生徒の皆さんと一緒に昇降口で実施できました。校長先生は、「この運動が地域の中に広がっていって欲しい」とおっしゃっておりましたが、私たちも、長く続けて行くことが大切だと思いました。

坂城町婦人会 7月11日(金) 坂城小学校
南条小学校
村上小学校