エンタメ

Twitterサークルとは?仲間はずれ機能追加?使い方や操作方法も!

Twitterに「Twitterサークル」という機能が追加されて話題になっています。

Twitterサークルとはどんなものなのでしょうか。

また、「仲間はずれにできる機能」と言われていますが、どういうことでしょうか。

使い方も気になります。

 

今回は、

Twitterサークルとは

Twitterサークルは仲間はずれ機能?使い方は?

Twitterサークルの操作方法

についてリサーチしました。

Twitterサークルとは?

Twitterサークルとは、限られたメンバーにしかツイートを公開させない機能のようです。

メンバーは150人まで追加できます。

150人までのコミュニティがTwitter上で作れるという感じでしょうか。

また、Twitterサークルのメンバーはいつでも追加できます。

コミュニティのメーリングリストとしての使い方もできそうです。

Twitterサークルで仲間はずれ機能追加?

Twitterサークルとはどんな機能なのか分かりましたが、仲間はずれにもなると危惧されています。

Twitterサークルでコミュニティを作れるのは先程わかりました。

ですが、本人には知られずにその人をメンバーから外すことができてしまうのです。

これでは、最近問題になっているSNSでの仲間はずれがTwitterでもできてしまうのですね。。。

正しい使い方をしてほしいところです。

Twitterサークルの操作方法

Twitterサークルの操作方法ですが、まだ導入前のため詳細は調査中です。

ですが、すでにTwitterサークルを使えるユーザーもいるようです。

これを見ると、「オーディエンスを選択」というところで、全員に公開するか、公開するメンバーを選択することができるようですね。

まとめ

Twitterサークルとは何か、仲間はずれ機能なのか、使い方や操作方法についてまとめました。

Twitterサークルとは、限定された人にしかツイートが見られないようにする機能でした。

ですが、これは使い方によっては仲間はずれにされる人が出てくる恐れのある機能ということがわかりました。

まだ導入前で一部のユーザーにしか表示されないようですが、操作方法としては、ツイートを見られる人を選択できる感じでした。

いつから正式に導入かは変わりませんが、ぜひ正しい使い方でTwitterサークルを利用してほしいですね。