アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター

 

        

ネクストリーダー養成塾

青少年ながの 

青少年サポーター

補助金について

信州あいさつ運動のページ

少年の主張要綱

少年の主張応募票

少年の主張用紙例

 

 長野県将来世代応援県民会議ホームページ 最終更新日:2018年11月02日    

  平成29年6月12日をもって「長野県青少年育成県民会議」は「長野県将来世代応援県民会議」として新たなスタートを切りました。  

子ども・子育て支援のページはこちらから

 去る平成30年9月14日「少年の主張長野県大会」が木曽町立木曽町中学校にて開催されました。

    1200人を超す応募者の中から代表として推薦された11名の皆さんが将来への希望や提案、友達や家族との関わり

   についての意見や感想などを作文にし、気持ちを込めて発表しました

     県大会における受賞内容は下記のとおりです。

長野県知事賞 畠山 紬来さん (長野市立 東部中学校)
優秀賞(発表順) 三ツ井 葉留さん (駒ヶ根市立 赤穂中学校)
  山下 夏里さん (木曽町立 木曽町中学校)
優良賞(発表順) 山 さきさん (御代田町立 御代田中学校)
  村瀬 陽菜さん (上田市立 塩田中学校)
  田中 楓真さん (長野県諏訪清陵高等学校
附属中学校)
  宇井 優美さん (飯田市立 飯田西中学校)
  栗山 美玖さん (大桑村立 大桑中学校)
  厳 創実さん (長野朝鮮初中級学校)
  海端 悦郎さん (大町市立 美麻小中学校)
  佐藤 星さん (中野市立 高社中学校)

     長野県知事賞を受賞された畠山さんは、11月11日に国立オリンピック記念青少年総合センターで開催される全国

    大会の出場者に決定しました。(各都道府県代表47名より選出された12名のみが全国大会へ出場されます)

 

第2回青少年育成指導者・サポーター研修会を開催します!

     第2回目の研修会はコーチングアカデミー長野校校長であります 森田舞先生 にご講演をいただきます。

    多くの皆さんのご参加をお待ちしております! 

    申込はこちらをクリック⇒ 申込用紙

      

 

改正青少年インターネット環境整備法の施行に伴う当県の取組について

フィルタリングの利用促進のため、携帯電話販売業者さんとの連携で啓発活動を行っています。
卒業シーズンで、新規契約や機種変更で販売店を利用される多くのお客様に、フィルタリングについても理解を深めていただきたく、チラシとポケットティッシュを配布しました。



       

 ネットトラブル相談支援リーフレットの最新版です。

ネットトラブルに対応してくれる専門窓口が掲載されていますので、ご活用ください。

下の風船アイコンをクリックし、ご覧ください。

                            

長野県青少年インターネット適正利用推進フォーラムを開催しました!

平成30年1月14日(日) えんぱーく(塩尻市市民交流センター 多目的ホール)にて平成29年度の青少年インターネット適正利用推進フォーラムを開催しました。

講師に兵庫県立大学環境人間学部准教授の竹内 和雄先生、茨城県メディア教育指導員連絡協議会の堤 千賀子会長をお招きし、青少年のインターネット問題について御講演いただきました。

実例に基づいた内容で、画像をたくさん盛り込んでわかりやすくご説明をいただき、日々変化する青少年のインターネットをとりまく環境の中で、私達大人が出来ることは何か、インターネットやSNSが苦手な人でも取り組めることはないか、という思いに応えていただいた講演内容でした。

子ども達にインターネットやSNSを正しく使用してもらうためには、まず大人もインターネットについてしっかり学び、知識をしっかり身に付け、子ども達の良きお手本になることが大切であるとあらためて感じました。

 

長野県青少年サポーター研修会を開催しました。

 12月12日(火)ホクト文化ホールにて今年度三回目の青少年サポーター研修会が開催されました。

 今回の講演は青少年サポーター活動の三本柱である「子どもの話し相手・学習支援等子どもの居場所作りへの参加」をテーマに、サポーターの皆さんの中でも非常に関心の深かった「子ども食堂」について、NPOホットライン信州専務理事であり、「信州こども食堂」ネットワーク事務局長の青木正照先生を講師にお招きし、ご講演をいただきました。

 「子ども食堂」を立ち上げたことで、たくさんの子ども達の笑顔が守られた心温まるエピソードから、「子ども食堂」を運営していく上でのご苦労や、今後の課題もお話いただきました。「子ども食堂」=貧困ではないということ、食を通じてマナーや地元の伝統食を知ったり、地域とのコミュニケーションをはかる学びの場であることを、再認識しました。

 後半は、実際に「子ども食堂」の運営に携わっている皆さんのグループディスカッションを設けました。現場に携わる皆さんからの生の声が、青少年サポーターの皆さんの活動のヒントになれば、と思い、来場者の質問にお答えいただく形を取りましたが、熱心にメモを取ったり、深く頷きながら聞いていらっしゃる皆さんの姿が印象的でした。

                                              

平成29年度少年の主張長野県大会結果について

9月15日(金)飯山市立城北中学校において少年の主張長野県大会が開催されました。

大勢の前で堂々と発表をしてくれた皆さん、そして立派に司会を努めてくれたお二人、本当にありがとうございました。

知事賞を受賞された長野市立東部中学校の丸山祐奈さんには、11月18日(土)大町市文化会館で開催される長野県青少年健全育成県民大会で作文の発表をしていただくことになっています。

各受賞者一覧はこちらから 

                                

 


  ネットトラブル相談支援リーフレットを作成しました。                                                                                                   

                                           

  

 

県民会議とは

賛助会員とは

家庭の日

 

伸びよう

伸ばそう

青少年

ひまわりっ子シンボルマーク

このマークは太陽に向かってたくましく成長するひまわりのように明るくすこやかに成長する子どもたちを「ひまわり」と「太陽」を合体して表現し、葉は、周囲の大人達がひまわりっ子を温かくはぐくみ見守っていく姿をあらわしています。

リンク

お問い合せ

  
  
長野県将来世代応援県民会議 事務局
 
  〒380-8570
  長野県長野市南長野幅下692-2
  長野県県民文化部次世代サポート課内

  県民会議電話・FAX      026-235-8996  
     E-MAIL           youth@axel.ocn.ne.jp

      次世代サポート課電話    026-235-7210 

 

                各ページに掲載の写真・記事等の無断転載を禁じます。